yokohama_soul
 
佐々木 健、佐藤純也、橋本聡 参加 : 「撤収!」展 (ハンマーヘッドスタジオ新・港区、神奈川)
 
2014.3.28(Fri)― 4.6(Sun)
 
ハンマーヘッドスタジオ新・港区『撤収!』展スタジオ主催
 
いつもお世話になります。
 
この度、青山|目黒 新港スタジオはハンマーヘッドの撤収に伴い2008年の寿スタジオより続いた横浜での活動を一区切りします。お訪ね戴いた皆様には感謝申し上げます。
今週末よりハンマーヘッド全体での開催の「撤収展」に参加しますのでご案内を差し上げます。
 
参加作家: 佐々木 健(blanClassのイベントの為に制作した絵画.横浜製)/ 佐藤純也(80点組作品.神奈川製)/ 橋本聡(アートフェア東京の現場でボデイビルダーと制作した作品)
 
それぞれ未発表作を沢山お見せしますので是非お出かけ下さい。
 
また30日の14時からは近くの井土ケ谷blanClassにてアヅチ・シュウゾウ・ガリバーが奥村雄樹さんのイベント、ネゴシエーション[肉体契約(番外編)]に参加します。こちらも併せてお出かけ下さい。
_
 

2014.3.28(Fri)― 4.6(Sun)

ハンマーヘッドスタジオ新・港区『撤収!』展スタジオ主催

この春、ハンマーヘッドスタジオ 新・港区は、予定通り2年間の活用を終えます。今回のファイナル展はこれまで開催してきた通常のオープンスタジオとは少し異なり、ここをベースに私たちは何を行なってきて、どこにいくのかを、より積極的な展覧会という形式を通して行なうものです。展覧会と同時にニ年間のスタジオ内外での活動の様子をおさめた冊子(240頁)も発刊します。

日時:2014年3月28日(金)-4月6日(日)12:00-19:30

オープニングパーティ 3月28日(金)19:00-21:00

クロージングパーティ 4月5日(土)19:00-21:00

観覧料:500円(但し会場で500円分使用できるクーポン付き)

主催 撤収!展開催実行委員会 (住民会議+BankART1929+新港ピア活用協議会)

共催 横浜市文化観光局

問い合わせ  BankART1929 045-663-2812 shinminatoku@bankart1929.com

プレスリリース(PDF)はこちら→ http://shinminatoku.bankart1929.com/download/finalPR.pdf

 
 
週末の滞在が中心になりますが、楽しみにお待ちしております。

img2010041817224489990500

《I’m Feeling Lucky》シリーズより, 2010, 20 x 20 cm, Acrylic on panel , (c) Junya SATO

 

佐藤 純也:Ten

5.15 – 6.12.2010

 

佐藤は1977年宮城県生まれ.。2000年多摩美術大学絵画科油画専攻卒業、02年より共同スタジオ「BOICE PLANNING」に運営参加 、09年からは作家・批評家からなる「美術犬(I.N.U)」を始動するなど独自の活動を行っています。
  本展は5つの絵画シリーズより構成します。佐藤の近作の特徴は「I’m Feeling Lucky」と名付けられた数十点に及ぶペインティングの連作に顕著です。誰もが経験した事があると思われる、検索エンジンにより偶然に抽出されたイメー ジの配列のその無関係振りの可笑しさや不謹慎さを「幸運」として採用し、個人的でない、多数票を集めながらも誰にも重要でない対象を、先達の叡智を検証し ながらも色に寄らず、ストロークや線に頼らず、更には平坦には納めないことで、寡黙に上描きしていきます。
  本展は全て新作の絵画約100点による昨年のトーキョーワンダーサイト本郷 、TIME AND STYLE MIDTOWNでのグループ展に続く、弊廊では3回目の個展になります。3年振りの個展をぜひこの機会にご高覧下さい。

sato junya

Junya Sato: ART IN TIME AND STYLE VOL.5「BROKEN」

Nov. 29 (Sat) to Mar. 26, 2009 (Thu)

TIME AND STYLE Roppongi

9-7-4 midtown Galleria D-0301Minato – ku Akasaka

03-5413-3501 open : 11:00 21:00

http://www.timeandstyle.com/ja/shop_midtown.html

Junya Sato

Motohiro Tomii

Kenji Takagi

JIRO

 

ex_junya_01
 
佐藤純也:ピクチャジェニック

11. 24 – 12. 30. 2007

 
Press release

 

11/28よりボイスプランニングにて、また11/25より青山目黒にて佐藤純也個展を開催いたします。

本展覧会では湖に広がる油膜を描いた「界面」、ハエの視点で描くことでさかさまになった日常空間を描いた「for you」、艶やかにペイントされた「スーパーノヴァ」の連作を含む新作群を展開いたします。さらに両会場をまたいで、異国に住む双子の姉妹を描いた 「sisters」も併せて展示いたします。全ての作品は今年の夏、ドイツに滞在した際に着想を得て制作されたました。これまで佐藤の作品には具体的なモ チーフが多くみられましたが、本展覧会ではさまざまなメディアから題材を汲み取り、視覚の主体を揺さぶることに挑戦しています。

今回の展覧会では佐藤は「ピクチャジェニック」という造語を提示しました。「絵映えする」という意味が根底にありますが、場所や時間を問わずして絵画(ピクチャ)の遺伝子(ジェニック)が脈々と続いていくことを望んでいるからこそ出てきた言葉でもあります。

「だいじなことは一枚の絵がひとりだちできるようになること 。わたしの元を離れて。」と佐藤が言うように、作品が生みの親の手を放れても遺伝子としての作品を残していく、という挑戦をしているのかもしれません。

絵画のあるべきかたちとはなにか。作家は作品をつくることでなにが残せるのか、何ができるのか、作家としての姿勢を根元から問いただす、大規模な展覧会が開催されます。ぜひご期待ください。

 

主催/企画:BOICE PLANNING
会場:BOICE PLANNING
期間:2006年11月18日(土)~12月16日(日)
    ※土・日・祝のみオープン 12:00-20:00 (初日のみ17:00~)入場料無料
オープニングパーティー(青山|目黒合同オープニング):
会場:ボイスプランニング
日時:2006/11/18(土) 17:00~

青山|目黒 
期間:2006/11/24(金)~12/30(土)
※金曜日・土曜日 13:00-19:00(火曜日・水曜日・木曜日はアポイント制)
会場: 青山|目黒 
東京都目黒区目黒2-12-エームス204

229-1101 神奈川県相模原市相原5-12-47-2F
BOICE PLANNING
TEL 042-770-5217
http://www.BOICE-PLANNING.net
boice_planning@hotmail.com 

佐藤 純也:あかるい絵

6.30 – 8.12. 2005

 

Installation view

 

sato junya

sato junya

 

sato junya

177-7787_IMG

178-7803_IMG

178-7806_IMG

179-7902_IMG

178-7899_IMG

sato junya

sato junya

 

sato junya

sato junya

sato junya

sato junya

1

2

3

4